善光寺さんのびんずる市

こんなのやってるんだよ、と出店してる友人に聞いてはいたんですが、今回初めて行ってきました。
善光寺さんのびんずる市。

県内外から手作り作品やおいしい食べ物のテントを善光寺さんの敷地内に出店しています。
4月から11月までの第2土曜日に開催。
公開されている出展者リストをみていたら『猫頭の部屋』があり、
これは間違いなく猫頭さんの関係だね!といってみたら、猫頭さんも所属する、陶芸教室の出店名でした。
思いがけず陶芸教室の仲間たちにも会え、いろんな話もできてよかった!

猫頭の部屋 

一番最初にこんなのやってるんだよと羨ましがらせてくれたAKさん。
びんずる市 (2)

AKさんの作品 
びんずる市 (6)
ハロウィンにしては渋めのかぼちゃとキノコ いっこ100円。

また教室にきて自分で作ればいいじゃんとうれしいお誘い。
就活がうまくいったら本気で教室に復活しようかな。菊練りしたい。

タキさんのバラシリーズ。
びんずる市 (4)

タキさんの練りこみのバラの皿は好きで前も買ったんだけど、滝さんもっと大きなお皿は作らないの?といったら出してきた。

え、何でこれ出しておかないの?
置く場所ないから。
あるって、ほら!

と、来年の干支である酉(私だ!)の置物を詰めて私が場所を作りました。といいつつ、新たにだされたその皿3枚のうち2枚私が買ってきちゃったんだけど。

これです。
ピンク15cm 紫17㎝
びんずる市 (11)

スープ皿に使える深いの作ってと頼んできました。
隣でAKさんが、『それがいいよ!練りこみは買ったほうが安い!もう何回も失敗するからね、なかなかきれいに作りあがらない!』
それ以前に私は食器は作れないので、昔からもっぱら友人たちが作ったものを買うほう専門です。

猫頭さんの作品
びんずる市 (3)

猫頭さんの作ったストラップもひとつ。おまけに髪ゴムもつけてくれました。ありがとー。
びんずる市 (12)

いろんな作品のブースをのぞき込みながら、ひとつ気になったお店。
Crystal Rabbit(クリスタルラビット)さんの、ビーズと天然石のアクセサリー。
蝋引きの糸で編み込むビーズのネックレスは軽やかでゴージャスでレース編みのよう。
普段着でもドレスアップした服装でもどちらでも決まる。何より軽い!

中でも気に入ったのがこちらのペンダント。
びんずる市 (1)
つけた状態で撮ってもらいました

今の私にはお高くて手が届きませんでしたが、忘れたくないのでここに紹介しつつ、残しておきたい。

最近ウォーキングコースも多様になり、つい先日も善光寺さんの裏にある城山動物園まで歩いてきたばかり。
片道50分ぐらいか。今回は最短距離を歩いたので40分。
帰りに農産物直売所で野菜も買って、ご機嫌で帰途についたのでした。
やっぱり人に会うって大事ね。とても刺激になります。

庭のトマト、熟しました!
庭の景色 (1)

休眠状態から水やり3回にしてここまで伸びました。フリージア。
庭の景色 (3)

いつの間にか伸びていた筆万年青の花。水やりのときに小指がちょっと当たっただけで、ポキッ… ちょっとおー。
ということで、ミズヒキと一緒に活けました。

庭の景色 (2)

なかなか様になったので、玄関に移しました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR