FC2ブログ

御神籤を引いたら

先日神社で御神籤を引きました。
神社やお寺に詣でても御神籤を引きたがるほうでもないのに、その時妙に気になって『今は引いたほうがいい』という気持を優先して引いてみました。
年齢御神籤です。今の年齢を申告すると、奥に取りに行き持ってきてくれます。
白い封筒に神社の名前を表書きした中に二つ折りした御神籤が入っています。

祈るような気持ちで封筒から取り出し広げてみると。

吉。

何とか読み下すと、
『是は、辛く苦しい思いをたくさんした分が報われる兆しがある。
心を正しくして行うときは、万事成功しないというという事はあり得ない…』

以下、続く内容は悪いことはほとんどなく、良いことづくし。
こんなに拓けた内容でいいのかと、逆に不安になるほど。

でも一番効いたのは最後の一文。

『何事も水にゐて水に溺れず火に寄れどもやけぬ心を持つべきなり・
 禍福は身のおこなひにあるとしるべし』

身の引き締まる思いになります。
この部分を心がけてこその吉。拓いていくのはわたし。

封筒の表書きの下に、
『此のおみくじはお持ち帰りの上日常の指標にしてください』
と書いてあります。
写真を撮ってスマホの待ち受け画面にしようと思っています。
年齢御神籤だから、あと10ヶ月あまり有効です。

ちなみに一緒に行って引いた友人は凶じゃないのにお先真っ暗な内容。大丈夫、この運勢はあさってで終わる。
2日後に誕生日なんだからまた来ようと約束し、行ってきました。

ひとつ歳をとって引いた御神籤は 平吉。
救いある内容になりましたが、考えようによってさらに迷い惑う内容。困っているようです。

いかに日常の指標とするかは自分次第。
とはいうものの、良いほうに転べば背中を押されるように弾みがつくけど、そうじゃない場合は囚われて足かせになりかねない。
心の持ちようひとつというけれど、やっかいだわ。神にすがるって。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR