FC2ブログ

あしたは…ウフフ

仕事をお昼で早退けして、地附山にいってきました。
最初はそのつもりはなかったのですが、駒形神社健脚コースを歩いてきました。
朝っぱらから同僚のぶち切れヒステリーにつきあわされて(好き放だい言ってあんたははすっきりしただろうけどあとで謝まったら済むと思ってるのか?これで何度目だ?)、目の前がくらりと歪むほどむかついたのを押し殺して何事もなかったように仕事を続けたらもう気分悪くて山歩きしないと気持ちが腐る。

神社の横からコースに踏み込んだとたん、しまった!と思ったね。すっかり秋の山の様相で、どこでクマさんとひょっこり鉢合わせしてもおかしくない。クマよけの鈴は持ってきてないし、とそこに落ちていた手ごろな枝を拾って打ち合わせながら進む。
でも固くない枝だったので鈍い音しかせず、打ちつけるたびにぱきんぽきんと折れていく。うむむ。

よしそれでは。
あ、え、い、う、え、お、あ、お か、け、き、く、け、こ、か、こ・・・朗読講座の授業の最初の発声練習を、大口あけて発声しながら、のぼるん、だけど、はあ~何でこんなに疲れるのぉ~脚が上がらないっ 発声しながら登るのは2回が限界でした。
この先苦しいヤマが2か所あって、そこを越えれば登りきる。・・・ よし見えた!

なだらかな下りはさっき拾った棒を手に、今度は居合の抜刀の練習。
拝むように柄に手を掛け、左半身を後ろに引き、鞘から刀身を抜きつつ、右手小指をてこにして、抜く!
吹く風は冷たくまだ紅葉はまだだけどところどころ色づき始めた樹々のトンネルを歩くのは清々しい。
P_20191101_135410.jpg


さて。お昼ご飯たべてからリンゴ買って帰ろう。
P_20191101_140221.jpg


明日はね、うちに子猫が来るんです。遠く山口県で友人が保護した猫を、その友人が届けにきてくれる。

遮るもののない広い砂浜で、砂で目をがちがちに固められてぽつんとそこにいた子猫を見つけてしまい、置き去りにできずに拾い、獣医さんに連れてくと生後3週間ぐらいだねと言われたそうな。
獣医さんの処置と友人の献身的なお世話ですっかり元気になった可愛いかわいいこの子を飼うことが出来ない。そこで、私なら安心して託せる、と思い出したそうな。思い出してくれたのはうれしいけど、よくまあ長野まで連れていくなんて考えたもんだ。愛だね。深い愛。

そんな大変な思いをして来る友人に何か私にできること。
美味しいりんごと大好評のくるみのクッキーケーキをお土産に!ということで、シナノスイートとかシナノほっぺとかシナノゴールドとか、私のお気に入りの地附山の直売所まで買いに行き、帰宅してからくるみのケーキを焼きました。

ああまちどうしい。うちに来る段階で生後約1カ月。親も兄弟もいないこんなに小さい子猫を単体で飼うのは初めてです。
準備は万端整っています。あとはあしたを待つばかり。
ドキドキうふふ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR