FC2ブログ

物干し場づくり

友人宅のリフォームはまだ終わりません。
リフォームという範疇に入るのかこの造作。

ベランダ下部分を今迄物干し場にしてたけど、雨風が吹き込む構造なので、これを機に何とかしたい。
ということで。

まずは木材を買ってきて、必要な長さに切る。断面には防腐剤効果のあるクレオソートを塗り、面にはクレオトップを塗る。
このクレオソート、臭いがきつくてねー。
基本的には嫌いなにおいじゃないんだけど、強すぎる。数日たっても臭いが薄まらない。
これじゃあ近所迷惑だからと、臭いが薄いクレオトップを買ってきて併用。
効果としてはクレオソートは断トツだそうです。
これを塗るのが私の担当。前の床張りの時は床用ボンド床職人を床材に塗るのが私の担当でした。
塗る人、と呼ばれています。

その際は黒の割烹着を使用。胸にピンクベージュ色のゾウさんのアップリケ付き。
その昔は油絵を描くときの作業着でしたが、その後は陶芸用作業着、山窯の火の番用と活躍し、今はクレオソート除け。
まあ、付いちゃいましたけどね。下洗いして洗濯しても、臭いが落ちないのは困りものです。

それはともかく、こんな感じ。

まず、この形に。骨組みを作り、
物干し場づくり (4)

金具留め
物干し場づくり (3)

屋根を乗せる部分に横棒を渡す。物干し場づくり (1)

今はここまでできています。
ここに屋根の波板を乗せるのですが、ポリカにするか、塩ビにするか、はたまた鉄のトタンにするか。
通りから見える目立つところでもあるし、いっそもっと見栄えのいい素材でお洒落にやろうかと今思案しています。

設計図があるわけで無し、自分の頭の中の構想だけで、測りながら考えながらというやり方。
よくまあそれでここまでやるもんだ。

本人の頭の中計画では、ここまでではないがこういった庇を残りの家の周りすべてに作る予定、らしい。
敷地ギリギリに家立てればこんなことにならないのに、何でこんなに隣りとすき間開けて家立てたんだろう、屋根もないから雪降ったら家の周り中雪かきしないといけないなんて、無駄だ!と。
庇を作ればそこに自転車者やバイクやタイヤや、その他いろいろなものを置けるようになる、そのためには、庇だ。…だそうです。

いつまでかかるんですかね、この作業…。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR