FC2ブログ

あれから10日

自転車の転倒から一週間経った頃には、溶ける糸で縫ってくれた左眉尻の3cmほどの傷の絆創膏も取れ、眉の傷より長引きそうだと先生に言われた肘の擦り傷も治りかけのかさぶたが残るのみ。手指の傷も同じく。

そして今は、溶けた糸のあとはきれいにふさがりました。触れば膨らんでるし痺れたみたいな感覚は残っているけれど、キレイなもんです。肘の傷はツルピカの皮膚に覆われています。指の傷あとのほうがよっぽど痛い。やっぱりよく使う所は長引きますね。

今回のことでしみじみ思ったことがいくつかあります。
ひとつは、みんなやさしい。

転んだ時、いち早く気づいて助けてくれたセブンイレブンの店員さんたち。止血消毒して店で休ませてくれ、動揺を紛らわせるためか、あれこれ話しかけてくれた。
病院のお医者さんも看護師さんたちも同様で、内心自分の馬鹿をののしっていたので、こんな私にと申し訳なくてしょうがなかった。

もう一つは、人間はやっぱり動物だった。いや、「わたし、けものみたいだ」と思った。
このところ弱っているという自覚があり、あの日も不調で動きたくなかったのを、でも、と奮い立たせて出かけてこのありさま。

病院に居るときにあまりの空腹に気持ち悪くなり、売店でおやきとパンを買い、全部食べたら食べすぎだなと思いつつ全部食べちゃった。結局食べ過ぎて重くなった体を抱えて帰宅。さすがに疲れ果てて夕食の時間まで数時間寝た。

相方が作ってくれた夕飯を食べて間もなくまた寝た。トータル14時間ぐらい。途中何度か目覚めたけれど、すぐまた寝たし。
翌朝、体が軽かった。スッキリしてた。覚醒した!という感じ。
よく食べて早く寝る。という生活をしてたら、回復が思いのほか早かった。びっくりした。
今は亡きうちの猫たちがそうだった。不調な時はとにかくひたすら何も食べずに丸くなって寝ていた。

昨日今日と早く寝たけどいままだこれを書いているので起きている。いかん早く寝なければ。
こうやってまた夜更かしの癖を復活させてはいけない。

寝ましょう。おやすみなさい。



雨上がりの朝の庭。イチジクの枝に続く蜘蛛の糸。
P_20190612_055733.jpg

水滴かと思って近づいたら、孵った蜘蛛の子たちの大行進だった。
枝先に層になってなって溜まっていた。
これからの季節、蚊やアブラムシをたくさん食べておくれよ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR