FC2ブログ

何故そんに山にいきたかったのか?

半日休みを取って、地附山公園に行ってきました。
本日の天気予報は数日前から雨。午後から降る→午後3時から雨と推移。しかし昼前からしとしと降り始めてしまった。
歩いて裾が濡れるような強い雨じゃないからいっちゃおーっと。ということで傘さして言ってきました。

久しぶりの地附山。去年の閉山11月23日以来だ。

山に向かういつもの道すがら、沢蟹発見。
IMG_20180531_132339.jpg

去年の夏、グレーチングの横の道端で青白く固まって死んでいたのと同じぐらいの大きさ。でも今日のは生きてる。
写真を撮ってる間じーっとしてて、その後横歩きしながら車道に向かおうとするので慌ててスニーカーで通せんぼ。
ちょっとずつ道端に誘導してきた。

紅葉の寺として有名な寺の敷地を突っ切り、
IMG_20180531_133034.jpg

ゆっくり坂道をのぼり、階段道をのぼり、だめ押しでアキレス腱の伸びをよくよく実感できる傾斜の坂道をよたよたと息を切らして上り、着いた…40分。まあそんなものか、と汗だくだく。雨はいつのまにかやんでいた。

見晴らし台テラスにリュックを置き、後ろに控える山に面すると、思いのほか強く冷たい風が山から吹いてきて、あっという間に汗がひく。
風邪ひきそう
IMG_20180531_140321.jpg

屋根と囲いのあるテラスのベンチでお昼ご飯のアメリカンドッグを食べつつ本を読む。
梨木香歩の『不思議な羅針盤』何度目かの再読。この人の本は野外がよく似合う。

周りが明るくなった気がして顔を上げると、陽が出てきた?
テラスから外に出ると、ああ、山が光っている!
IMG_20180531_143444.jpg

気持ちよくて、あちこちあるきまわり、外のベンチに移動して本を終わりまで読んで、閉門ぎりぎりに下りてきました。今日までは4時半までなんです。6月から8月は6時半まで開いてるんですけどね。

遠目から見えた白い花はヤマボウシ
IMG_20180531_151334.jpg

カラスノエンドウに似た、もっとちいさくてたおやかな名も知らぬ花
IMG_20180531_161511.jpg

斜面には黄色い花の群生
IMG_20180531_161631.jpg

帰りたくなくて、未練たっぷりにぐるりと周りをみまわすと、
これで6月から頑張れる、と頭の中にぽっかり浮かんだ。
そうか、明日から頑張るために、ここに来ることが必要だったのだなあと、そのときわかりました。
ここでひとりでボーっとしている自分の姿が頭から消えなくて、もっと強い雨でも行くことは決まっていた。

帰宅してしばらくすると外は大荒れ。山は灰色の雲に包まれて、びょうびょうと音たてて木々を揺らす大風が吹きはじめ、雨がざあざあ。昼間の晴れが嘘のようだった。今は雨も風もやみましたが。

山からご褒美前倒しでもらったみたいです。明日からがんばるよ。
IMG_20180531_161650.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

comment

どらこ殿

山、いいですよねぇ。^^
貴殿も好きなんですね。

拙者も山登りをしたくて、最近歩きを意識し始めました。
なんせ、体力が落ちているもんで (泣)。

ぱそ侍殿がやっているので、今度いっしょに連れて行ってもらう
ようにお願いしています。
いまは、仕事は自分の会社でやっているので、時間調整は出来ますよ~。
はははぁ、何かと自営はよいでござる。

山からのご褒美前倒しでいただき、明日からもがんばりましょう!
それにしても、びしょびしょになる前に戻ってよかったでござるね。

きのこ侍 さま

翌日の午後が足の筋肉痛ピークでした。
半年ぶりの地附山への坂道は、平地ばかり歩きなれた足には負荷が大きかった。
仕事からの帰り道、足が上がらなくて帰り着けないかと思いました。

山歩きは好きだけど、山登りは…。
つらいのは苦手です(^^;)
ぱそ侍さんは山登りもされるんですね。
きのこ侍さんついていけるよう体力作りがんばってくださいね~
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR