FC2ブログ

春の夢うつつ

桜、満開です。
昨日おとといあたり、入学式がおこなわれましたが、こんなこと昔ならありえなかった。桜の入学式なんて。

夏日が二日続いたその二日目の夕方、うっすら色づいていただけの蕾があっという間にふくらんでほころんで開きました。
ひと足先に咲いていたモクレンやコブシは昨日の強風でもう終わりかけ。花びらが茶色く傷み散り始めていますが咲き始めたばかりの桜はまだ大丈夫。
打って変わって冷え込み昨日の半分の12度まで下がった今日の陽気のおかげで、さらに長持ちしてくれるのではないかと。
明日はさらに下がり朝まで雪の予報。この時期の雪は一度は降るから珍しくありませんが、気温差が大きくて困りものです。

そんななか、今一番ありがたいのが沈丁花の花、その香り。
新年度になり、職場に新たな人々を迎えました。初めての仕事に戸惑い早く慣れよう覚えようとう様子が他人ごとではないくらい、私もいっぱいいっぱいです。

それまでの仕事の担当が変わり、まったく初めての内容にわたわたする毎日。何よりきついのは、これまで職場で気の合う同期メンバーがみんなやめてしまったこと。心の拠り所だった人々がいなくなったのはつらいです。
通勤途中に咲く沈丁花の香りがいちばんの慰めで、立ち止まって思い切り香りを吸い込んでから歩き出す。行きも帰りも。

息抜きに、昨日は二時間早引けしました。行先は年間会員になっている水野美術館。今やってるのは 
 
水野コレクション「花と旅する」 

明日で終わりなのでぎりの駆け込み。時間も夕方4時ごろだったので、貸し切り状態。そして目的はうたた寝すること。
大きな絵を眺める位置にふかふかのソファーが置いてあり、ここに座ってぼーっと絵を眺めているとまぶたがすーっと下りてくる…

贅沢な時間です。絵も素晴らしく、ふた回りしてじっくり眺め絵葉書も買ってきました。
今日はこの絵葉書を飾るための絵葉書立てを陶芸教室で作ってきました。仕上がるのはいつになるかわかりませんが。

新たな創作意欲が湧いただけでもリフレッシュ成功!かな?

去年11月ごろから取り掛かっていた女体の陶板。やっとできた。
お腹の黒いのは丸まってる猫です。わかりづらいけど。
IMG_20180401_112918.jpg

もっと大きいのを作る予定でその試作品のつもりだったのについ打ち込んでしまい、燃え尽きた。
またつくりたくなったら今度はもっとさらりとカッコよく。そしてもっと色っぽく成長させよう。

その裏。
IMG_20180401_112944.jpg

半磁土なので真っ白。ならば絵を描いてしまおうとこちらはすぐに描き上がった、今は亡きうちの猫たち。
懐かしくて描きながら泣きそうになった。だめだのう、最近涙もろくて。


ともあれ次の企画は 

 2018年4月14日(土) - 5月27日(日)
特別企画展 水野美術館 開館15周年記念「上村松園展」

もちろん行きます、うたた寝、いや絵を見に!

水野美術館の庭半分
IMG_20180406_165009.jpg

桜のアップ。
下の白い影は巨大な錦鯉。はねて桜の花を食べようとしていた…?
IMG_20180406_165047.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment

No title

今朝の通勤途中に見かけた桜並木の下を女子高校が自転車で通学する様子が、夢やら希望やら可能性が一杯に映ってうらやましくなったわぁ・・・

No title

先日教室に行く途中、保育園の入園式の帰りの親子連れを大勢見かけたよ。
まだ赤ちゃんみたいな子らが、お父さんとお母さんの手ブランコで歩いてた。
弾けるような笑顔でぶかぶかのブレザー着てさ。
微笑ましくも切ない光景だったよ。
Secret

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR