もう一回。

昨夜はすさまじく大荒れの天気でした。
ビカビカごろごろザザーザザーと恐ろしいくらいの。

雨は今朝がた少し降りましたが、上がったので歩きに行ってきました。前回と同じコースです。
あの、葉っぱにぴょこんと何かが出ているのがどうしても気になって。
思いついて、手持ちの本『樹木ウォッチング』をめくってみたら、葉っぱに花芽が付く木が載っていました。
花筏という落葉低木です。でも葉っぱの形が違う。しかしもし花芽なら一週間以上も経った今見に行ったら花が咲いてるかも。
はたしてどんな変化が起きているか。

ピカピカの青空が広がる空の下、爽やかな風に吹かれて歩くのも気持ちのいいものですが、今日のように雨上がりのうす曇りのところを歩くのも好きです。まだあ気温が上がっていなかったのもいい。
そうはいっても一時間歩けば汗だくで、目の周りはかゆくてたまらんわけですが。

それはともかく。葉っぱは、変化なしでした。

リンゴはさらに膨らみうっすらと色づき、
IMG_20170601_093714.jpg

細かい目立たない花は種の形になっていたというのに。
IMG_20170601_095208.jpg

…これこの通り。
IMG_20170601_095405.jpg

キミは一体誰だ?


囚われの姫君
IMG_20170530_060431.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR