FC2ブログ

肉体労働!

ふんとに両極端ですわ!
本日朝9時から夕方暗くなる寸前まで、友人宅の大改造のはじめの一歩のお手伝いに行って参りました。
総勢4人。
とはいってもなぜ私に声が掛かったのか?
『植木鉢使えそうなの全部持ってってくれない!』
それだけですか。

ほかの3人は冷え込みで破裂したボイラーの交換作業をしております。
私はそっちは手伝えないので、んじゃ、庭の切り株掘りでもするか!

友人の母が取り留めなく木を植えたせいで、動きづらいったらない。邪魔だ切る!とこれまでに自力で切った木、
垣根の域を超えて大木に育ったイチイ数本、
歩くと枝が引っ掛かる位置に植えられたバラ数本、
物置の屋根に覆いかぶさるポポーの木、
至近距離に植えられたザクロと松。
実がつくたびに実の収穫を命じられ、漬けては腐らせる無駄の極致(友人談)の梅の木などなど。

まずは目についたザクロの切り株から。
まずはと思ったこと自体認識が甘かった。
ものすごい大変でした。

シャベルで切り株の周りをぐるりと掘ると、枝のような太さの根が三方から出ており、これをのこぎりで切り、
切り株掘り (4)

ちいさな草掻き?(レーキというらしい)でこの根っこ周辺の土をほぐし、鍬で土を出す。
しかし真下が頑丈で自力ではきつい。のこぎりで切ろうとしたけど、もう体力も消耗していて力が入らす、
ヘルプ!
チェーンソー登場!すごいですね!電気の力!
もちろん私が使ったんじゃありません。
簡単だからやってみと言われたのですが、こと機械ものに関する私のセンスのなさは0よりさらに低くマイナス。
いいとこ電動工具までです。私が手にしていいのは。
ということで何やらかすか知れたものじゃないので頼んでやってもらいました。

切った後。 と、自力道具。
切り株掘り (3)

根っこの断面図。
切り株掘り (1)
蒸したら甘くなりそうなサツマイモみたいに鮮やかな黄色。
ザクロは染料の材料にもなります。

楽しそうだねえ!何なら毎日通ってやってもらってもいいよ!
と言われるほど、確かに作業はたのしい。大変だけど。

でもねえ、切り株を掘りあげるのは言うなればその木に引導を渡すも同然。
それが女性の味方の木のザクロの木ともなれば気持ちも複雑。
切り株の横から出ていたひこばえを切ってきました。
これで命が繋がれば罪悪感も多少は薄らぐだろうか。

この後松の木の根っこにも取り掛かったのですが、切り株と同じ太さの根?いや多分木そのものが埋まっており、チェーンソーでも歯が立たず、というより使う人がもう疲れ切っていて、そのままにして作業終了…

ボイラー交換作業の合間にこちらの木も切り倒してました。
切り株掘り (2)

脚立を掛けて手の届くところまでのこぎりでギコギコ切ったけど、これ以上は…というところでチェーンソー登場!
紐をかけ、一人が切り、紐を引っ張って倒しましたが、迫力ありますね。倒れる姿。
この木もこののち丸太になりました…

腰が痛いと湿布を貼っていたくせに、やたらとハードな肉体労働。
体中が重いです。そりゃあそうだ、いきなり無茶しすぎ。
明日はきっと体動かすのがものすごく苦労な気がします。


どうせ毎日読んでるのなら。
今日から読んでる本、読み終わった本の記録を文末にちょこっとメモ。

昨日読み終わった本。『図書室の海』 恩田陸 ←『夜の底は柔らかな幻 上・下』からの流れで。

これから読む本。『岸辺の旅』 湯本香樹実



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment

No title

スゴイ大仕事をしましたね。
大丈夫ですか。
ボクも腰がなかなか良くならないので、見ているだけで腰が辛くなってきました。

マウントエレファント さま

わはは。
それが心配したほど動けなくならなかったですよ。
湿布貼ってた右腰部の悪化だけで済みました。
そこだけスゴク痛いです。

Secret

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR