ウォーキング再開!

朝、カーテン越しに晴天を確信したので、よしっ今日は歩きに行くぞと寝起きとともに決定しました。
カーテンを開けてみると、確かにまぶしい陽がさしていたけどどうも雪が降った様子。ザクザクの粗い雪がうっすら。
直ぐ溶けてしまいましたがね。その後もちらちら雪が舞い散る中、出発です。

毎朝手前のバス停で降りて職場まで25分歩くようにしてるけど、やっぱりなじんだウォーキングコースは気持よさが違います。
ひと冬の雪の重みで荒れ気味の木々、夏になると一面葛に覆われるであろうのっぱらは、今は茶色く枯れ果てた草に覆われています。
枝ばかりで見通しのよくなった木々越しに、たまに寄る神社の背面を発見。これまでそこから見えるなんて知りませんでした。

ふと見上げれば、坂の上に立つお宅の庭木が熊の頭に刈りこんであるのを見つけました。
あ、プーさんだ!ととっさに思いましたから、たぶん熊です。
たまたまその角度で、たまたま見上げたからこその発見で、それまで何度も通った道なのに知らなかった。
通り過ぎて違う角度から見ればちょっと段々のある刈り込みにしか見えなかったし。
今度写真撮ってきます。

軽快に歩いていると立ち止まって写真を撮るのも後回しになっちゃうんですよね。
そんな気持ちだったので、オオイヌノフグリの花も撮りそこねてきました。
普通水色のこの花、薄く紫がかった色合いのを見つけたのです。この先にも咲いてるだろうと歩き続けていたら、帰り道にはオオイヌノフグリ自体を見かけませんでした。
どこにでも咲いているようで、どこでも咲いてるわけじゃないんですね。

コースにある神社やお稲荷さんにもウォーキング再開の挨拶をして、これからの芽吹きの季節を見守りながら山道歩きを満喫しようと思います。

帰り道に見つけた塀際の。
IMG_20170311_112502.jpg

雪の溶けた水滴がキラキラしていました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR