FC2ブログ

やりたいことばかり

朝起きたら雨降りでした。最低気温は1.2度。おお。マイナスじゃない!
買い物ウォーキングに行くつもりでしたが、雨に溶けたシャリシャリの雪道を歩くのは嫌なので、予定変更。
圧縮され凍り付いた家の前の雪を、砕いて剥がすのだ!

最初はシャベルで突っついて剥がしていましたが、先っぽが潰れてしまっている代物なので道路と氷の間にうまくはいりません。他に何かないか。
あった。つるはし。何故うちにつるはしがあるのか定かではないけれど、今出てるということは用途はひとつ。

尖ってるほうでやると道路を傷つけそうなので、平らなお尻のほうで氷のはじからごんごんと。
柄もしっかりした重いものなので、腰を低くしてテコの原理で左手を使い、自重でごんごんと打ち付けます。

IMG_20170130_145033.jpg

楽しいんですよね、こういう作業。たぶん一時間ぐらい続けてました。顔から汗がぽたぽたで。

さすがに体力の限界を感じ、これぐらで勘弁してやろうとつぶやいて家の中へ。午前の部終了~
やめるとすーっと汗が引いて風邪ひきそう。そういえば今はインフルエンザのピークで、職場でも次々倒れていきます。
子どもがいる人がやはり罹患率高いですね。私の左右の席から発症者が出ましたが、私は頑丈なので平気です。

ひと休みしてから紫花豆を煮始めました。
お正月の黒豆を美味しく煮た相方に煮てもらおうと買ってきて預けておいたのに、なぜか私が煮ることに。もちろん初めてです。
24時間浸してもしわが伸びなかった豆を取り除いて、しらべた煮方通り2度煮こぼして1時間半煮て、砂糖を三回に分けて投入してなじませ、ひと煮立ちさせてから冷ます。
どうせならと段ボール箱に入れて保温材を詰め、保温調理でじっくい冷ましています。

さて、道の氷砕き第二弾です。
午後買い物から帰ってきたらさらに道の氷が緩んでいる様子。できるときにできるだけ剥がしたい。

さすがに2回目は1時間も続かなかった。
前の大雪降りの雪かきでできた右手のひらの豆、柔らかくなってきてたのがまたもぶちっと固まり、さらにつるはしの握りで変な風に力が入っていたか、手のひらのくぼみと手首の間にあたる部分が紫色に変色してしまった。いわゆる血ィ死んだ状態。たぶん腕もひどい筋肉痛になるだろなあ。

でもほら!すっきり。一部だけど。
IMG_20170130_150821.jpg

明日からの三日間はまた雪と低温が戻ってくる予報です。
それにつけても有意義な楽しい休みの日でした。

↑ と、ここまでが晩ご飯前に書いたとこ。

↓ ここからは晩ご飯後。

そろそろ味が染みたころと、花豆の味を見てみました。
ん~?味薄い…煮汁は十分甘いのに。再度加熱。保温。
しわが伸びなかったのをよけておいたのは、熱湯をかけて冷えるまでおいてみましたが一部を除いてほとんど変わらず。
ん~…ご飯と一緒に炊いてみた。豆が大きいので豆ごはんというわけにもいかないから炊き上がってからお皿にとって、塩をかけて食べてみた。んまい!ほくほくしておイモみたい。私はこの食べ方でも十分ですが!

再加熱した花豆も芯まで甘さが染みて美味しくなってました。
あー困った。これでしばらくは煮豆にはまるのが約束された。
だから自分でやりたくなかったのに。

外は雪。大雪警報発令中です。あま~い煮豆は雪がよく似合う。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR