FC2ブログ

通勤道の冒険

いやあ降りも降ったり!今朝起きたら積雪30cmでした。
昨日の日中晴れて陽がさしたので、やっと終わったかなと安心したのはぬか喜び。
夕方にはまたもさもさ降りで、夜のうちに2回も雪かきしたのに今朝の30cmですわ!
前の朝にはまだ暗いうちの雪かきで、もさ降り越しにぼんやり見える月を見上げて、きれいねえなんて言ってる余裕があったけど、10cmと30cmじゃ大違いです。

時間も体力も足りずに30分で雪かきを切り上げてあとは相方にバトンタッチ。
スノーシューの時とほぼ同じ支度でバス停に向かいます。
車は少ないとはいえ車道を歩くのはちょっとなので雪かきしてない歩道をずぼずぼ。
雪除けのスパッツを装着していたので強気でしたが、ひざ下ギリのスパッツを超える深さで体力的に無理。
車道との境目の雪の山を倒れこむように越えて車道に戻り、車が来ないのを確認して走る走る。

バス停は車道の除雪の雪まで積もって腰近くまでの深さ。いくらなんでもなんじゃこりゃ。
道路ぎりぎりのわずかなへこみでバスを待つと、奇跡的にほぼ定時にバスが来た。すごい!
が、発着場から二つ目のバス停にしてすでに超満員。
本来の乗車口からはもう乗れなくて、前方の降り口から乗車、そして次のバス停からは『満員のため乗せられません、次のバスをお待ちください』のアナウンスを残して先に進むのでした…

私が立っていた場所は、運転手さんの左横の料金箱があるその横。
言うなればバスの助手席にあたる部分。もちろんバスに助手席はないですけど。
正面の大きな大きな窓から前面を望みながらの45分間は、不謹慎かも知れませんが、…わくわくしました。こんなところから景色を眺めることができる機会はそうそうないでしょうから。
善光寺さんの裏からまわって駅までの一本道を下っていくんですが、この坂道が思いのほか急坂で、それをバスの中真正面から見ながら下る光景はなかなかのものなんですよ!
幸い遅刻はせずに済みました。帰りも45分。因みに通常なら25分です。

明日の朝は-9度だそうですから、今度は別の状況で時間がかかるかもしれません。明日も早く出かけよう今日と同じ支度で。
歩道って、雪かきしてないんですよね。みんなが歩いて踏み固めた一人分一本道は、まだ警戒しなくてはいけません。

ああこのままスノーシューはいてストック持ってお弁当しょって、
山に行きたい。
IMG_20170116_174256.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR