FC2ブログ

りんごを訪ねて

お盆過ぎれば秋風が吹くというのを、今年は身を持って実感しました。
それまでは夜寝るときに、網戸でカーテン全開で半袖シャツで何も掛けずに寝てもまだ暑い!それが台風10号の影響で30度近いままの夜を、強風のために窓をわずかしか開けられず寝苦しい夜をすごしたのを機に、めっきり涼しくなりました。

最低気温が20度を切るようになり、今ではしっかり窓を閉め、首まで上掛けを掛けても朝方喉がガラガラする。
日中吹く風も冷たくなり、今も肌寒さを感じます。夜明けが遅く夜は6時半にはもうまっくら。セミも鳴くけど勢いがなく(と聞こえるのは思い込みか?)草むらからは虫の音が。同じ8月とは思えない。一週間前は真夏だった。

最高気温予報が30度以下のこの頃。歩きに行くのに良い季節!久しぶりに山のリンゴ畑の様子を見るため歩きにいってきました。
風が気持ちいいとはいえ日差しはじかに浴びると熱いので、首に手ぬぐい帽子に日傘。朝の9時半出発。

春以来の山のリンゴは重そうに実っています。

シナノゴールド。これから黄色く色づきます。
程よい甘味と酸味。カリカリした歯ごたえ。一番好きなリンゴ。日持ちも良いですしね!
P_20190826_100522.jpg

P_20190826_100950.jpg

P_20190826_101125.jpg

この看板をじっくり見て登っていくのです。
P_20190826_100852.jpg

リンゴ畑を見下ろしつつ進んでいくと、うっそうとした木立の中へ。林の中から何かが出てきそう。
何も出てこない代わりに顔の周りに虫がぶんぶんまとわりついて・・・いや違う、虫が群れているところに私が侵入突撃してる感じ。そんな風に感じるほど虫の密度が濃い。畳んだ日傘を顔の前で振り回しながら木立を抜けると、

P_20190826_101747.jpg
この手前半分、葛の原。

因みにこれが葛の花。
P_20190826_101310.jpg
花が咲いていなくても、甘い香りが濃く漂っています。

さらに進んでいくとこの葛が道の両脇に繁茂して塀の様に盛り上がり、本来見えている街の景色を隠していました。

葛に囲まれた道を抜けると、さっき歩いた道を見下ろせる場所に出ます。
P_20190826_102047.jpg
いつ見ても特異な景色。白く塗られたリンゴの木の畑がぽっかり浮かんでいるような。

さてこの先もまだ続きます。
P_20190826_102123.jpg

なんか最近この道荒れ気味なのよねと思いつつ踏み込むと、やっぱり・・・。両側からかぶさってくる草、道の真ん中で踏み砕かれたような?太い木の枝。クマ出没してるのかしら。それでもおかしくないありさま。ちょっと急いで通り抜け、また開けた景色を眺めつつ、この先のおうちに楽しみにしている百日紅の木が、

あった!
P_20190826_103417-1.jpg
いつ見ても奇麗だよ!

さああとは下るだけ。買い物して帰って2時間ほど。
久しぶりののんびりお山のウォーキング。気持ちよかったぁ。


おまけ。最近我が家に来たメダカの稚魚。
P_20190825_120733.jpg

実家でホテイ草買ってメダカを入れて楽しんでいたらホテイ草があっという間に増殖して、雨水を溜めてるドラム缶に分けたんだそうです。で、いるならあげるよと言われてそのドラム缶からもらってきたのを水槽に入れたら、メダカの稚魚がついてきた、と。
20匹あまり。実家でもびっくりしとりました。なんか得した気分。
最初ボウフラとまちがえたほど小さく透き通っていたけれど、ほんの数日のうちに黒く輪郭が濃くなってきました。
毎日眺めて楽しんでいます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



夏あかり

連休二日目だった昨日、妹と二人で街中でランチしました。
行き会うことは頻繁ではないものあるけれど、ふたりだけで、というのは思い起こせば、今年高校生になった姪っ子が妹のお腹の中に居た時以来。どこに行きたい?何食べたい?と聞くと、「オレンジセパレート!飲みたい」

その昔まだ学生だった頃に妹を連れて行った喫茶店の、私の一番の御気に入り。
オレンジジュースと紅茶がセパレートになっている、目に楽しく爽やかなの飲み物。ならばお昼もここでと一押しオムレツも。

積る話で2時間も長居したのちさすがにそろそろ出ようかと。次に行った先はお馴染み地附山。
あまりの暑さでいつもは親子連れで賑わっている地附山公園も、殆ど人がいなかった。そんなところの木陰のベンチで積もる話の第二弾。身内だからこそできる思い出話とか、踏み込んだ話とか。良い時間だったわ。

ガラッと変わって地附山といえば、リンゴ農園の直売所。
夏のリンゴがもう出回っているのでもしかしたら開いてるかなとのぞいてみたら、あ、あった!

夏あかりというりんごです。3個100円のといっこ10円(鳥のくちばしの一撃あり)を買ってきました。
P_20190812_080339.jpg


今朝、食後にいっこむいてみたところ、果肉は柔らかく、ミルキーな白さ。何とも爽やかな味。
りんごの色づき方といい味と言い、これはほんとに夏のりんごだ。
「味は良いな」という相方に、「夏の朝、みたいな味でしょ」というと、「うん」と言った。

朝陽が差す前のひんやりした空気と空、といった感じの、夏の朝の味。共感してくれたことが一番うれしかった。

本日、相方用に浴衣を解いて取り掛かっていた夏用のパンツ、縫い上げました。今回はミシンです。
だいぶミシンに対する苦手意識も薄らぎました。今度は自分のをつくってみようと思います。

充実の夏休み、おわり(*^^*)



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

夏休み!

連日続く猛暑。日中の暑さと冷房、仕事の疲労で弱ってしまわないよう細心の体調管理を心がける毎日です。
食欲は落ちてないのに先月末あたりから2kg減。夏バテ防止の助けになるかと久しぶりに甘酒を作りました。毎朝のヨーグルトに混ぜて食べています。

この数日間は夜になると、ごろピカドシャン!の雨のおかげで夜は涼しく過ごせるようになりました。それでも一晩に3回は目覚めてしまう。
今朝も早い時間に目覚めてしまい、ベッドでうだうだしていましたが、えいっと起きだして6時過ぎからブログを書き始めました。夏休みですから!

さてさて今日から三連休です。月に一回の居合の稽古のため、休みを代わってもらったらこうなったのですが、この時期まとまった休みはかなりうれしい。休み明けのお盆四日間はフルで仕事です。

前回の稽古の日に手に入れた袋竹刀。その袋を作るべくネットで
見つけた型紙を写し取ったものを持って、小布施のお裁縫の先生に相談したところ、
「ちょうどいい端切れがあるわよ!これどう?つなげて長くして。ねえどうせならリバーシブルにしない?ほらこの布!」
布が決まると、
「じゃあこっちがわに揃えて布をつなげて」とデザインしながら縫う所を指示されてミシンでかたかた。
ミシンを使うこと自体ものすごく久しぶりで、針を落とし、抑えをして、返し縫、あとはまっすぐ。どのボタンがどれ、というところから教わるしまつ。こんなにまとめた時間ミシンをかけたのは初めて。

持参した浴衣を解いた細長い端切れより、よっぼど丈夫でモダンな布で、うれしい出来の竹刀袋ができあがりました。
通常二時間だけど、「延長戦よ!もう少しがんばって!」と出来上がりまで面倒みてくれたのです。
残りはうちで、となったら多分仕上がってなかっただろうな。

P_20190810_081154.jpg P_20190810_080002.jpg



私が竹刀の長さを測っていくのを忘れたせいで、ちょっと長めになりましたが、折りたたんで下部の補強としました。
今日はこの袋に袋竹刀を入れ、担いで稽古に行ってきます。

本日も35度予報。今のところ体調は良い感じ。汗対策もしっかりして、行ってきます(^-^)

夏休み前夜祭?として、リンゴのシードルをおとといの夕方から仕込み始めました。その観察結果と味もまたご報告します!



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR