何に夢中?

先日は職場の飲み会でした。初めての沖縄料理は美味しかったです。
黒糖梅酒のロックとさとうきびのアイスクリームは特に!

女性が圧倒的多数のこの職場、飲み、食べに行く話題には事欠きません。
若い子が多く、一緒に働く半分以上が下は20歳から30歳後半。一番多いのが30歳前後。私よりちょっと下から同年代が数人といったところか。今までの会話で推し量るに。

この若い子たちの話を背中で聞くのが楽しみで。
今度どういう髪型にしようと一人が言えば、みんなで真剣に検討する。
雑誌の特集でスイーツ特集があるとこちらも真剣に読みながら賑やかにここ今度行こう、ここはどこ?近いのかな?と検討する。
今一番盛り上がってるのが肉食べたい!という話で、

ラムって羊のどこの部分だっけ?子羊でしょう。
馬肉も美味しいよね!美味しいよねー!などと。

まだ馬肉は食べたことがない私はつい反応。

馬肉って食べたことない!
北信のほうってあんまり馬食べませんよね。中信から南は店も結構あるけど。
へーそうなんだ。馬肉って南信のイメージあるよね。
馬肉が桜でイノシシがぼたんだっけ?
そうそう。

もう聞いてると頬がゆるむ。なんてみんな可愛いんだ!若いって素晴らしい。エネルギーに満ち溢れている!
私にも若いころはあったけど、こんなに生きいきしてたかな。まあ地味なりに充実はしてたと思うけど。
このコたちは本当にキラキラしてる。仕事もこういった話も生真面目に真剣で。

そんな若い子たちをまぶしく感じる最近のわたしは特に物欲が減退してしまい、楽だけどつまらない。
その分甘いものに対する欲求は尋常ではないと我ながらを感じるほどで、チョコと黒糖かりんとうと塩味効いたビスケットが欠かせない生活。安上がりではあるわね。

楽しみは休みのたびにウォーキングを兼ねて歩いていく農産物直売所でリンゴやいろんな野菜を買うこと。

愛媛産のレモンと静岡産の『はるか』試食したら甘くておいしかった!
IMG_20170227_125909.jpg
レモンは最近皮ごと輪切りにしてはちみつ漬けを作っています。
一切れ食べるとガラガラの喉と口の中がさっぱりします。

最近面白そうな豆を見つけてきては煮てるので、豆のチェックも欠かしません。
 
モロッコ豆。夏によく胡麻和えなどで食べるモロッコインゲンの実を成らせたものらしい。
IMG_20170225_134355.jpg

袋に煮方が書いてあったのでその通りに。なので一晩浸さずにそのまま加熱。
IMG_20170225_134412.jpg
可愛いでしょ、『もっろこ豆』

甘く煮ました。味は金時豆によく似てる。
煮あがったのを甘くする前に少し取り分けて塩であえてみました。
美味しかったですよ。一人で食べちゃった。

パンダ豆。
調べたら『鞍掛豆。パンダ豆ともいう』」だって。どちらの名前もも見たまんまだね。
IMG_20170227_120328.jpg

これも塩味利かせたら美味しそうなどと私は思うのだけど、相方は甘いほうが絶対美味いに決まってる!というので、半分相方が甘く煮ることになりました。
ヒトがやってるとやりたくなるタイプ。重い腰を上げさせるには私が少し物足りなく煮るのがいいようです。いやこれでも真剣にやってるんですけどね、私なりに。


今朝も冷たく晴れ渡った空を眺めながら歩いて行ってきました農産物直売所。
しょってるのを忘れるほど空っぽの軽いリュックを帰りは満タンにして。

白紫のすっとしたアルストロメリアに一目ぼれして買ってきた。
IMG_20170227_122402.jpg

肉野菜炒めを作って肉入れるのを忘れる私は肉食べ放題よりこっちのほうがよっぽど心沸き立つ!
あ、でもスイーツは食べに行きたいかも。キラキラ女子たち、誘ってくれるかな?

すっかり雪が解けてしまった畑。
IMG_20170226_072433.jpg
今日通りかかった畑横に軽トラが停まってたから、農作業始動の準備を始めるのかもしれません。
雪の下では植物たちがうずうずと力を蓄えていたでしょうからね。

それにしても、好きな道を好きなように歩くのはやはり気持ちのいいものですね。
一度は治まったのにまたぶり返した轟々の咳、気持ちよく歩いてきたせいか今のところ落ち着いています。
これからの季節、少しずつウォーキングコースを歩く機会を復活させよう。それがわが心身のためと知りました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

一週間遅れ

結局前回のブログの後寝込みました。
布団の奈落に沈み込んで動けなくなり、ああやっと症状が進んでくれたと安心半分、めったに味わうことのない不調への不安半分。
相方が、まずは水分補給だと熱いレモネードを持ってきてくれ、すりおろしたりんご食べたいと希望して作ってもらい、一個分をゆっくり食べて、午前中はひたすら寝る。よかった寝込んだのが休みの日で。

お昼に前日買っておいた担々麺のカップラーメンを食べる。風邪だからと言って食欲がなくなっていたわけじゃなないのでペロリですわ。午後もひたすら布団の中で過ごしました。寝たり本読んだりの繰り返しで安静にしてたおかげで、翌日かなり楽になりました。それでやっと、今まで具合悪かったんだなあと判った。そんなバレンタインデーでした。

ので。
作る予定だった作れなかったチョコレートケーキをこの休みに作りました。
相方にはガトーショコラを。察してくれてたようで良かったです。
職場にはブラウニーを人数が多いので皆さんにいきわたるレシピを探すのは大変です。

そして、今週末に引っ越しが決まっている友人宅への手土産にりんごケーキを。
前日農産物直売所に行って、持って帰れるかというほどリンゴや野菜を買い込みました。
小さめのシナノゴールドがごろごろ入っているのをジャム用に、生食用に普通の大きさのシナノゴールドとふじを一袋ずつ。
美味しそうな干しりんごをひとふくろ。

昨日このシナノゴールドをジャムに煮たんです。いつもは煮りんごなんですが今回はつぶしてみました。
こういうタイプは初めて作ったですが、あらヤダ美味しい。煮る用のリンゴはまだ残っているのでまた作ろう。今回鍋いっぱいに煮たのは半分ケーキにつかっちゃったので。

干しりんごは、薄くスライスされてきれいな色のままパリパリに干されています。かじるとパリンと割れます。
噛めば噛むほど甘さが出てきてああ美味しい!やってみたいけど。
どうやればこんなきれいに干せるかなあ。
今週一週間で調べてやってみよっと。

数日前の通勤風景。
IMG_20170216_070948.jpg

今ではけっこう溶けて土が見えてきました。でも今大雪警報出てるから、またこれに近い景色になるかな。
雪がないと楽だけど、なんだか物足りないような。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

マスクの功罪

マスクを当てると口の周りがふわっと温かくなり、冷気も遮断してくれます。顔半分隠してくれるからお化粧も手抜きできそうだし。
職場ではマスクの着用率がかなり高く、マスク習慣のない私は不思議な思いです。
だって私にとってはマスクのマイナス部分が困りもの。

今、久しぶりに風邪ひいてます。数日前の夜中、なぜか膝のあたりに汗をかいて目覚め、涼むために両腕を出して温度調整をしたあと冷えた腕をしまって再び寝て起きた朝、のどがいがいがでした。職場の両隣の人がインフル発症してもうつらなかった私なのに。

発症三日目あたりにピークを迎えてそれ以来ピーク症状を維持。すなわちのどのいがいが、ガラガラの声、垂れるハナミズいつもより温かめのおでこ。
それでも動けるので朝寝起きのストレッチトレーニングは休みません。休みの今日一日安静にしていたんだとしても。

そんで困るのがマスクです。私の耳はマスクがかからない耳なので、通常マスクはしないのですが、風邪ひいたこんな時は別。しないと人様に対して迷惑かけます。
ヘアピンにゴムをひっかけるようにしてかけ、ほっとくとハナミズがタラりと流れるので(汚い話ですみません)ティッシュを一枚挟みこむんですが、そうすると鼻を覆ってしまうからか息が苦しい。そうするとマスクの中で口呼吸している。口の中がからからで悪化しそう…快方に向かわない一因かも?

さらに、昔市販の風邪薬のどれだかの成分が原因?で全身じんましんが発症したことがあり、風邪薬も飲めないからだ。飲めればもう少し回復はやいんですかねえ。昔にくらべても回復遅すぎ、というか停滞し過ぎ。

職場ではマスクですが、家では相方に渡された防塵マスクをつけています。
IMG_20170211_220327.jpg

こちらはゴムが頭に回っているので楽といえばらく。
カップ型なので隙間があり、呼吸も楽と思いきや、ティッシュを挟むと結局苦しく、しかも微妙にほっぺたにめりこむ部分がひりひりしてくる。
おまけにマスクの内と外で皮膚が激変。外側はふっくらのままなのに、内側は干からびて細かいしわが刻まれている。ナニコレ?もしかしてティッシュ当ててるせいで乾燥じわ?

人ってマスクひとつでこんなに大変な思いしてるんですか?それとも私が騒ぎすぎ?
早くマスクのいらない生活に戻りたいよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

生まれ変わったら

よくある話題です。先日多分ラジオで小耳にはさんだ。
その時この問いに対して、人ではないものを上げていたのを聴いて、ああ、男がいいか女がいいかという問いではなかったと気づき、ならばと私も考えてみました。

因みに友人の男はこの話題になると、女と生まれてやってみたいことがふたつあるんだ!と力説します。
ひとつは巫女さんの格好をしてみたい。 はあそうですか。
もひとつは、赤ん坊に自分のおっぱいでお乳を吸わせてみたい。

その昔自分の子にお乳を含ませている妻を見て、ものすごくうらやましかったんだそうです。
こればかりは試すことは不可能ですもんね。お乳を吸われている瞬間の感覚を味わうというのは。

こどもの頃は立っておしっこしてみたいという有りがちな理由で男の子に生まれたいなどと答えたこともあったけど、大きくなるにしたがって、男ってものすごく大変な生き物だということうを知るようになり、立っておしっこできるぐらいじゃ割に合わないと知る。
じゃあ女は楽かといえば、そんなことは絶対にない。男も女もそれぞれの大変さってあるよねとまとめる話ではなし、ならば生まれ変わるなら人ではないものがいい。

これも昔は猫がいい、一日のんきに過ごせるからと思っていましたが、今はそうも思わなくなりました。

生まれ変わるなら。
樹齢千年の大木になりたい。人に見つからない奥のほうでひっそりと生き、ひっそりと朽ちていく。土に還ったら次の生き物の糧になる。その繰り返しの輪に入りたい。
思えば私が常に横に置いている本、その中にこんな描写があります。

IMG_20170205_175536.jpg

IMG_20170205_175523.jpg

まさに私の理想。

そのくせ好奇心というものは衰え知らずで、やってみたいことはたくさんある。
今日も半日家にこもってクックパッドで見つけた簡単お菓子のレシピを試していました。
IMG_20170205_175631.jpg
 たまごぼうろとサクサククッキー

あれもこれもやってみたくて興奮している自分はとても充実していると自覚しています。
明日はそもそもの目的であったブラウニーを焼いてみる予定。
生地の上に板チョコを割って押し込んで焼く、というのを今日煮たリンゴを押し込んでみるつもり。ざるに載せて一晩外の冷気に当てたやつをね。

初めてをやってみるということに関して異様にテンション上がる最近の私。やりたいことしかしたくない生活への憧れが強化されている気がする。
その反動ですかね。樹に生まれ変わりたいと思うのは。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR