FC2ブログ

もうー。

昨日の昼過ぎに激しい雨風が立ち、めっきり涼しくなりました。寒いくらいに。
夕方、カーテン越しに見える外が微妙に赤い。夕焼け?でも、雨が上がった後の空は白く曇っていて、んー前みたいな夕焼けにはならないよねー?

ごはんの支度を始めたら相方が、「夕焼けだ。もーっとしてる」
もー?

ほんとだ。もーっとした夕焼け。
IMG_20180816_184600.jpg

山のほうは。
IMG_20180816_184622.jpg

このあとあっという間に暗くなったしまいました。。

吹き込む風が涼しさを通り越して冷たい。窓を全部閉めて寝ました。いったいいつぶりだろう。
そして羽毛布団を肩までしっかり掛けて。

一夜明けた今朝。
明け方から大風の音が聞こえる賑やかな朝でしたが、

カーテンを開けたら、虹が、
IMG_20180817_072124.jpg

日差しの強さのわりに暑さを感じない一日でした。空気が入れ替わったような。
今朝の最低気温、17.3度。最高気温23.8度。
予報を見るとまた暑さは盛り返すようだけど、でもきっと、もう秋は始まった。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

言うなれば、現実逃避

あっという間に8月も半ば。お盆ですね。
今日は休みだったのでずっと気になっていた家の横の農道の草刈りをやりました。
私のいけないところは、休憩をとれないところ。昼前から雨が降るという予報もあって、とにかく早く済ませたい。
最近の厳しい高温でないのも後押しして、多分二時間ぐらいぶっ通しで草刈り続け、腰が痛い。明日は手と腕が使い物にならない気がする。

途中で足裏の感触が妙なことに気づき、何か踏んだかとどけてみると、…カエルを踏んでいた。ごめん。ごめんよーごめんよーとつぶやきながらものすごいへこんだ気分になって、疲れがどっと押し寄せて、もうやめようかと思ったけれど。あと半分。
刈った柔らかい草をカエルに掛けて、再開。殺生してしまった。お盆なのに。それを言うなら草を刈るのもどうかという気もするが。

うちの門扉にとりついていたアマガエル。
IMG_20180812_181235.jpg
門扉と同じ色だ。

うちの庭ではとんと見かけなくなったカマキリをいっぱい見かけました。
まだ小さい子どもみたいなの。大きさはそこそこだけどまだ少年みたいなの。しっかり羽根もできた一人前の青年みたいなの。

ナガコガネグモも立派なヤツを何匹も見かけました。横に用水路があって、この流れの上に巣を作ってるのをいくつも。前紹介した丸いかくれ帯を作るのは子グモで、大人は細長いのを作るのです。

これはうちの庭の、今朝見つけた巣。メスです。
IMG_20180813_072143.jpg

最近は朝方は涼しくてしっかり布団を掛けないと肌寒いほど。その前は薄いカーテンまでも開け放って網戸で寝てたから、夜明けの空の色の変化が観察できた。なんせ、1時間ごとに目が覚めてしまう毎日だった。
こんな感じ。3時半(暗い)→ 4時半(うっすら暗い)→ 5時半(起床。すっかり明るい。ちょっと朝焼け気味)。今は4時半でも暗い。
こうやって季節は移ろっていくのですね。
虫の声も、暑い盛りの7月下旬に聞こえてきても今一つだったけど、この時季に聞くとうっすら物悲しい。

こんなに暑い夏なのに、バラの花たちが小ぶりながらきれいな花を次々咲かせているのには驚きです。
これまでは夏の花は「がんばって咲かんでもええよ」と言いたいような様子だったのに。

IMG_20180812_054758.jpg

IMG_20180802_074514.jpg

アザレアも。
IMG_20180811_082131.jpg

草刈りの後、脚も腕もガクガクで、立っているだけで精いっぱい。
一度休んだら動けないかもしらん、午後はひたすらごろごろしようとと思ったのに。一応動けて、しかも眠くない。眠りたいんだが。眠れないからこれ書いてます。ああ、明日がこわい…

夏明かり。手のひらにすっぽり収まるぐらいの小さいりんご。
IMG_20180811_111731.jpg

丸かじりすると思いのほかみずみずしい、ジューシーな夏りんご。
お仏壇に。

疲れはしたけど慢性化してる首肩背中の凝りはほぐれて楽になってる気がする。
明日からまた、全速力の日々だ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村


まっかっか

強烈な向かい風の中、一歩一歩踏みしめて漕ぐように歩き、やっと家にたどり着いて、ひとやすみ。
さてごはん作るかとふと、見たら。

北向きの窓のカーテンが、赤い。
IMG_20180717_191754.jpg

台所からのすりガラス越しに。
IMG_20180717_191742.jpg
左下のはボウル。

階段下から見上げた西の空。
IMG_20180717_191714.jpg

あすも晴れるぞ。
…お手柔らかに。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

ぴかぴか

昨日の朝5時半、カーテンを開けたら空の色が夏だった。

 それはこんな色。
IMG_20180630_175946.jpg
 これは今日の夕方5時半過ぎの北の空。

まだ6月だし梅雨も明けてないのに、と思っていたら、その日の昼に梅雨が明けたとニュースが言った。
6月中に梅雨明けなんてことあるの?とびっくりした。けど、もしかして私、梅雨が明けた瞬間を目撃したのでは?
と思ったらうれしくなりました。

本日は35度越え。間違いなく夏です。

 本日夕方5時半過ぎの東の空。
IMG_20180630_175917.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

猫が来た。

うちの庭に猫がきました。12月にちっきが旅立ち、1月にサモが出て行って以来です。
18年ぶりの猫がいない日々。でも、ちっきは頻繁に来ている気配があって、ごはん作ってるときに後ろをさっと横切ったり、階段の上からこっちを見下ろしていたり。
私のきもちが勝手に作り出しているんだろうというのは重々承知で、でも救われていた。

四日前の夕方からふらりとやってくる猫は、以前から家の近くで度々みかけていた。サモによく似た柄のサモよりふた回りぐらい小い、顔つきから見てメスかな?

 フラッシュたいたら、ピカーン
DCIM0009-1.jpg

野良っぽくなかったからどこかの飼い猫だろうと思っていたけど、
うちに来た時餌をくれた時の食べかたが、これは飼い猫ではないなという食べっぷり。
夕方6時半過ぎにやってくる。今だひと声も上げず。
食べてるときに耳をつんつんいじると嫌がりながらも食べ続ける。
害なすものではないというぐらいには信用されたかな?

IMG_20180622_185508.jpg

この時期にお腹が大きいように見えないから、妊娠はしていないと思う。ということはやはり手術済みのどこかんちの猫か、もと飼い猫?

来るもの拒まず。というより猫がうちに来るのを待っていた。積極的にもらいに行く気にはまだなれなかったけど、来てくれるなら。
これからゆっくり関係を築いていけたらいいなあ。

 

ウォーキング途中に立て続けにみつけたカエル。

IMG_20180625_102212.jpg

IMG_20180625_102533.jpg

昔、道路沿いの田んぼに、道に腹ばいになってオタマジャクシを掬ったことを思い出しました。
掬う道具はかき氷イチゴのカップだった。あのころのカップアイスは50円だったけど、今はいくらなんだろう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR