FC2ブログ

どこにも行けない

昨日の晩から雪降りで、今日も朝からもさもさ降りで。
部屋の窓辺に置いている鉢に水やりを、と。

筆万年青の鉢に居候しているタンポポは今?

え。綿毛。
IMG_20190210_072021.jpg

部屋の中なのに。

どこにも行けない。

庭は雪で真っ白。地面が見えたらふーっと吹いてあげよう。どこへなりと飛んでお行き。

私は飛び出す勇気がなくて、次の年度も仕事続行が決まりました。
せめて仕事以外を目いっぱい楽しもう。

通年台所で生息してるアイビー。何年かぶりにピンクに染まった。
IMG_20190203_135821.jpg

ずっと待っていたよ。この色に染まる姿をもう一度みたくて。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

豆ブーム

年末になると黒豆を煮るのでしばらくは豆づくんですが、今回は逆に黒豆を煮なかったことで豆づきました。
黒豆を買っておくのを忘れ、出来合いのものを買ってきた、これが甘すぎて柔らかすぎてねっとりとしつこくて。
やっぱ煮ようと農産物直売所に買いに行ったときはもう遅く、黒豆は売っていなかった。

代わりに白小豆と大豆を買ってきて、白小豆は相方にあんこに煮てもらいました。ふつーに美味しく、半分は友人にリンゴなどと一緒に送り、残りの半分は私が殆どそのまま食べてしまった。

そして大豆は、3分の1は呉汁に。呉汁というものを初めて知ったのは『ぽっかぽか』という漫画で。
戻した大豆をミキサーに掛けたものを具入りの汁に投入する、栄養たっぷりの具沢山丸ごと汁は私の好み。
今回初めてやってみました。前日の白菜鍋の残りにゴボウやレンコンを足し、焼いた餅を入れて呉汁雑煮鍋!美味しかったです。

残りの大豆はクックパッドで見つけた『大豆の甘辛炒め』に。これがめちゃめちゃうまくてね!
半分は片栗粉をまぶした煮大豆を多めの油で炒め、砂糖と醤油と酢を合わせた調味液に入れて混ぜて出来上がり!あまりの美味さにあっという間に完食。

残りの半分は味を変えて、砂糖・みりん・味噌・胡麻を合わせた調味液と混ぜました。
IMG_20190114_103453.jpg

これも早々に終わるでしょう。

とら豆と小豆も買ってあります。小豆はまた相方に煮てもらってお汁粉食べなくっちゃ!
しばらくは豆ライフが続きそうです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

相思相愛?

昨年末にお医者に行った時の事。ここの待合室には熱帯魚が泳ぐ水槽が置いてあります。
この中に目当ての魚が泳いでいます。

ここに掛かるのは秋からの二度目で、最初に掛かった時に一目ぼれしてしまった、この魚に。

エンゼルフィッシュマーブル
IMG_20181228_092415.jpg

カックイイ!

殆どへばりつくように見つめ続け、さかなクンにも気持ちが伝わるのか、私の直ぐ近くまで寄ってきて、そこから離れようとしなかった。
今回二度目の受診を決めた時も、さかなクンの姿をまたみられるのが楽しみで!そして今回も無言のデートを楽しんだのでした。

看護師さんに「写真とってもいいですか!」と声を掛けて、
笑顔とともに良いですよと言われ、喜んで撮ってきました。まるでポーズをとるようにあちこち向いてくれましたが、私の技術ではこれが一番まともな写真。

家に帰って相方に写真を見せ、「この魚飼って!」
らんちゅうを寿命いっぱい8年育てた(←すごいことなんだそうだ。)相方に世話を任せれば間違いなし!
面倒だとか言って渋ってるけど、飼い始めればやってくれる。

「始めるとしても今はだめだ、寒いから。暖かくなってから順々に温度を慣らしてかないと。」
ハイ!暖かくなったら!このさかなクンみたいにカッコいいやつ探そうね!

さかなクンには会いたいけれど、そうそうお医者には掛かりたくない。ここに掛かるということは、自分か弱っているということ。
一番弱い箇所にでるんですよね、不調って。頻繁にあっては困ります。

待っててね!まだ見ぬ私のマーブル!


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

新年、

明けましておめでとうございます。

健康で健康で、健康で過ごす一年にしましょう! 
↑   ↑    ↑
切実。そして一番大事!!


IMG_20181224_145038.jpg

私の干支ではありませんが、性格的にはまさにワタシ!
今年も猪突猛進で!!!ブレーキかける気一切なし。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

クリスマスの朝と夜

今朝は久しぶりに冷えました。最低気温-5度。
通勤途中に見た畑や植物は、まばらな雪とうっすら白い霜に覆われ、葉っぱも白く凍って縁どられてなんと美しい。
霧が下りてきて山を覆い隠し、空には月。

IMG_20181225_071721.jpg

幻想的な光景に見とれたいところですが、バス停まで走る走る。


一年前の今日、猫のちっきが天寿を全うしました。姿はなくとも未だその気配は濃く、陽の当たる相方の布団のふくらんだしわを見るたびに、ちっきがこの中に潜っていると思ってじーっと見つめてしまう。
ちっきのことを思うと未だに泣ける。バスに揺られながらボーっとしてるときにふっと思い出すとそれだけで涙腺崩壊の危機なので慌てて気をそらす。

30分後、駅から歩き始めて空を見上げると、青くスカッと晴れ渡り、山に寄り添うように白い月。あの山に登って見たら、月はどんな風にみえるんだろうか。


さっき帰りのバスを下りて歩き始めたら、低い位置に欠け始めた大きなオレンジ色の月。

光るきのこのクリスマス。
IMG_20181225_215635.jpg

さてちっきや。一緒に寝ようか。明日も冷えるからね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR