あんず豊作

久しぶりに、休みの日に家に居ます。
いえ本当は予定があったんですが、相手方の都合でキャンセルになり、それじゃあといつも通り陶芸教室に行こうかなと思ったんですが、予定では今日は教室の日じゃなかったんだから家でやることやろーっと。
で、庭で草取りしたり、相方の髪を切ったり。

庭の東側にあんずの木があって、地面には実がぼとぼと落ちています。
先日そのあんずで相方がジャムを煮ました。かつて私が煮たあんずジャムはすっぱいと言ってひどく顔をしかめて食べなかった人が。
砂糖を入れすぎて煮詰めすぎて、酸味もとろみもない硬い塊になってしまいましたが、毎朝パンに付けて食べています。私は飴のつもりでスプーンですくってなめています。

そんなことがあったので、わたしもあんずを加工してみようかなっ、と。
今年は何年振りかで良く実をつけたらしく、車庫の屋根の上にもごんごんと音を響かせながらよく落ちているので、まずはそれから拾い、手の届く範囲で実を収穫。

バケツ一杯になりました。
IMG_20170715_120835.jpg

このあと傷があるのときれいなのに分け、さて、何にしよう。これからクックパッドで調べてみます。

あんずといえば母直伝のブランデー漬けが美味しいのですが、これは手間も暇もかかるので、今の私にはちょっと無理。
どなたか簡単で美味しいレシピ知っていたら教えてくださいな。

昨日の帰り道。夕方6時半ごろの東の空。
IMG_20170714_181816.jpg

輝いている。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

BGMは由紀さおり

なんか久しぶりすぎて書き出せないわ。

改めて。

新聞が溜まっております。
先月の末あたりから読むのが追い付かなくなっていたんですが、ここにきて一週間分近く積読状態になっていました。
地方版だけは目を通して仕事に行くんです。ざっとの流し読みだけど。でもそれ以外は未読。

何とか隙間を見つけては、さっきもやっつけで何とか一日分読みました。あと残り三日半分。本来じっくり読みたいので、時間に追われるようにして拾い読みしかできないのはもったいなくていやだ。

何でこんなに時間がないかといえば、休みの日はたいがい一日陶芸教室に行っちゃうし、帰ってきて時間があったら羊毛フェルトやっちゃうし、夕食後が新聞を読む時間なんですが、最近は食卓で良く寝落ちしてます…
さらにヨガのインストラクターやってる友人の新講座の体験に行って、入会してきちゃいました。

ヨガってじつは初めてやったけど気持ちいいですねー。肩から背中が板を張り付けたように固まっていて痛くてつらかったのが、
教わった猫のポーズとこどものポーズというのをやったらほぐれましてね。
実は本講座を受講する気はく、どんなんかなーという軽い気持ちだったんですけどね。
あまりの気持ちよさについふらふらと。月2回。楽しみです。
ますます新聞読む時間無くなります。

あ、これが焼きあがった最初の作品。
IMG_20170511_150931(1).jpg

バラかごは大伯母さんのダイヤモンド婚のお祝いに作りました。
これが得意なタキさんに教わって初めて作ったのですが、その大雑把な作り方と出来上がりの優雅さのギャップに見ていた一同吃驚しましたよ。
私のは家に持ち帰ったら相方に「このかご蔓の部分、何でこんなに脳みそなんだ。タキさんのは脳みそに見えないのに」

削っていたら真ん中に穴が開いてしまった花瓶はこんな風に。
IMG_20170517_064908.jpg


こちらは底まで穴が抜けていて、受け皿に水を張って使う。
IMG_20170517_064752.jpg
野の花を飾ると可愛らしい。

今はラベンダーとミニバラをさしています。どれもお気に入りです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村



復活

とても久しぶりになりました。やっと浮上できたという感じ。
ささやかだけど書きたいことはあったのです。いくつも。
やっと焼きあがった再開後最初の陶芸作品が焼きあがった話とか、
うちのランチュウがある日の朝ひん死で浮いており、一匹だけかろうじて生き残った話とか、
善光寺さんで月一回開催されているびんずる市に陶芸教室のみんなと出店した話とか。

ブルーベリーの木に葉っぱを巻き付けて冬越ししていた蜘蛛の子どもたちが大量に固まっているのを見つけた話も。
写真は全部とってあるんだけど。

やっと浮上してこれをけるようになったことだし、じゅんじゅんに書いていこうと思います。
今夜はここまでで。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

お散歩美術館

水野美術館に行ってきました。
「富山県水墨美術館名品展 すみいろの世界 ~富岡鉄斎から加山又造まで」
IMG_20170516_181205.jpg

頻繁に新聞に載っていたライオンの絵をじかに見たくて見たくて休みを取って行って、今日の午後。
ライオンは素晴らしかった。ほかの絵も。
IMG_20170516_181139.jpg

今回の目玉の加山又造の≪牡丹≫は大きさ、迫力に押されて後ずさってしまった。こんなに見ごたえある内容なのに、わたし寝てしまった。見ながら睡魔に襲われて絵の前で一瞬ぐらりと。
疲れと睡眠不足は自覚してたけど、まさか絵を見ながら立って寝るとは。

ライオンをじっくり見ようと、ちょうど正面に置いてあるふかふかのソファに座ってしばらくすると、首ががくっ…
それを数度繰り返し、開き直って寝ました。たぶん5分くらい。少しでも集中して寝ると違いますね。
立ち上がってひと回り見て、また最初に戻って見直しました。

ここには友の会というのがあり、年会費3000円で展覧会を何度も観に来れます。いわばフリーパス。これは破格!
もちろん入会して本日から適用されました。年間を通してのスケジュールを見るとどれも面白そうなうえに贅沢な企画ばかり。
一年間楽しめそうです。
IMG_20170516_181353.jpg


お昼ご飯を近くの公園で食べたのですが、その時雀がすぐそばに飛んできました。
食べてたパンをちぎって投げると、お、食べた。ちょっと大きめだったのに。続けて投げてると鳩も来た。
目ざといね。結構近くまで寄ってくるからきっと慣れてるんだな。ここでご飯食べてる人は多かったし。
ここでお昼ご飯を食べて水野美術館まで歩く。いいコースです。

つぎの企画はこれ。今から楽しみです。
IMG_20170516_181253.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

おなかいっぱい!気持ちもいっぱい

連休最後の本日の予定は、山奥深い友人の実家での山菜取りでした。
これはかなり楽しみにしていました。以前この友人がもってきてくれたワサビの花、これがとっても美味しくて、これを自分で採りに行けるのです。

実家に着くと友人の案内で、まずはコゴミから。
「コゴミは早い時間に収穫したほうがおいしいからね!ここはうちの土地だからどれだけ採ってもいいからね」
と採り方も教えてもらいました。伸びちゃってるのも食べられるけど、これぐらいのが一番美味しいよ!

かなりの斜面にたくさん生えていて、友人は平地を歩く気軽さでその斜面をあるいて行きます。私はその後ろを一歩ごと確かめるようにへっぴり腰で下っていきます。
友人の袋はあっという間にいっぱいになってます。私はその3分の1ぐらい。でもそのうちにコゴミの目になってきて、よく見つけられるようになり、増えるふえる。

あっちの清流沿いに白い小さな花が咲いてる群生があちこちに。これがわさびの花。
「花が咲いてるのは香りが飛んじゃってるから、なるべく蕾のものを、咲いてても真ん中が蕾のを摘んでね。土の中より水の中から生えてるもののほうが美味しいからね!」

そうしてお昼をはさんで収穫したその数8種類!

こごみ
IMG_20170507_132433.jpg

菜の花とワサビの花
IMG_20170507_132449.jpg

行者ニンニクとほうけた蕗の茎
IMG_20170507_132525.jpg

アサツキとヨモギ、ヤブカンゾウ
IMG_20170507_132537.jpg

帰宅して興奮冷めやらぬままのテンションですべて友人に教わった通りにゆで上げ調理しました。
友人は「山菜って採ってきた後が大変なんだよねー。でもビール飲みながらやるのもいいんだよねー」
楽しんでますなあ!

今夜の夕食は山菜づくし。買えば高級食材ばかりよ!とは友人の言葉。

美味しかったです、春の山の味。
IMG_20170507_193233.jpg


気持ちの良い場所でした。
IMG_20170507_122259.jpg

IMG_20170507_122456.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR