FC2ブログ

平成が、閉じた

平成最後の日と、令和の最初の日は、何処にも出かけないで家に居ようと決めていました。
幸いにも休みにあたっていたので、希望通り一日いえでリンゴケーキ作ったり着物リメイクの作りかけの巻きスカートを仕上げたりと、やり残していたものをクリアして一日が過ぎました。

夕方時前にはテレビの前に座り、NHKをつける。天皇陛下退位の生中継を見守るために。
明日の、いやもう今日の新天皇即位の瞬間もまたテレビの前に正座してることでしょう。

「平成最後の」という言葉があふれていても特に何も感じなかったのに、いざその日が近づいてくると、なんだか物悲しいというか、何とも言えない気持ちが押し寄せてきて、このもやもやをなんと言い表していいのか。
これを書き始めてやっと言葉が見つかった。置いて行かれるような心細さ。

たまたまなんだけど、今日の晩ご飯は蕎麦でした(ああまぎらわしいな、もう令和になっちゃった。)
毎年恒例、28日は鬼無里にみんなで山菜取り!の収穫である山菜の天ぷらやワサビ菜があったので、ならやっぱり合わせるのは蕎麦でしょう!平成の大晦日だし。

平成を振り返るなんて、まだできない。
新天皇「即位後朝見の儀」を見届けたら、歩きに行こう、リンゴの花咲く山の道へ。山から街を見下ろして、深呼吸して帰ってこよう。

戸隠キャンプ場でお泊り!、みんなで山菜の天ぷらパーティー酒盛り。翌朝の爽やかな風!戸隠連峰。
IMG_20190429_092609.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

駆けていく春

午後から大風が吹きました。昨日までの週末の暖かな気温で一気に満開になった桜は早くも落下さかん。
地面に積もったピンク色の花びらが、道路をはしるバスが巻き起こす風に吹き上げられて舞い上がる。
そこを自転車で走り抜ける気持ちよさ。

今月から歯医者さん通いをはじめました。この歯医者さんの口すすぎの紙コップは行くたびに違うイラストが描いてあるのですが、先週は桜の木と花見弁当。今日は藤の花でした。次は大型連休を挟むので三週間後。何のイラストになってるかなー。

昨日は善光寺さんと桜の名所城山公園をぶらぶらと。

信濃美術館跡。これから新しいく建設されるのですね。
IMG_20190421_114857.jpg

上の写真奥に映っていた桜並木の下を歩く。
IMG_20190421_115027.jpg

新・城山公園。
花見客が大勢、思い思いに楽しんでいて、奥のほうに設置されたステージからはイルカの「なごり雪」のギター弾き語りが聴こえていました。なんて幸せな光景なんだろうと、思いがけずうるうる。
IMG_20190421_115355.jpg

公園をぐるりと回って善光寺さんの裏から入る。
いつもはそのまま正面に回ってしまうんだけど、今日はいつもは通らない善光寺さんの裏側を歩いてみたら。

見どころ満載!見たことのない花が盛り!
IMG_20190421_115914.jpg

IMG_20190421_115932.jpg

IMG_20190421_120214.jpg

今度改めて時間を作って、善光寺さんの裏を探索してみよう。

夕方までの恐ろしいような強風がぴたりと収まっていますが、この風で桜の木の下がピンクに染まっていることでしょう。
そして柔らかい緑の葉で樹が覆われていくのです。

明日は暑いな。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

せめぎあい

冬に逆戻りの一日でしたね。

薄手のコートを着て出かけたのはほんの数日だけで、今もまだ冬コートは活躍中。今日などしっかり冬支度して出かけました。
朝から雪降りで、出かけるときにはうっすら雪景色。

IMG_20190410_091523.jpg
ほとんど写ってないけど、雪よりのみぞれっぽいのが雨のように降っているのです。


春の色した若々しく柔らかく元気な草ぐさにかぶさる、溶けた砂糖のような雪。

IMG_20190410_093155.jpg

傘さしながらバスの時間を気にしつつ写真撮るのは至難です。

もっともっと美しかった。今だけの、雪と緑のパッチワーク
IMG_20190410_093029.jpg

昨日の晩。夜の梅
IMG_20190409_201845.jpg

雨は夜まで降り続きました。明日もまだ寒いようです。今日ほどではないにしろ。
でも時折さす陽の光は、肌に熱く、強い。春の優勢は確実です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

染みこむ

今朝カーテンを開けたら、
また積雪でした。もさもさ降りで。
IMG_20190314_060236.jpg

昨日は日中暑いぐらいで、窓を開けて吹き込んでくる風が心地よかった。が、夕方帰るころには雪降りで、夜には吹雪いて今朝も吹雪。
新聞を取りに出たとき指で測ったら、およそ9cm。前回よりも多いな。今はもう残ってないですけどね。寒い一日でした。

今日は仕事を二時間ほど早退けして、絵を見に行ってきました。
現在建て替え改装中の信濃美術館の移動展が、ホクト文化ホールで開催されているのです。
招待券を貰ったことでもあるしとチケットをみたら、行けそうな日がよりによってホクトの定休日。そりゃないぜ!

ということで今日時間休をとって行ってきたのですが、行ってよかった。
郷土出身の画家や長野県の山や自然を描いた絵を集めた、小規模なものでしたが、どれもこころに染みこんでくるような味わい深さ。

特に目が引き剥がせなかったのが小山敬三の「浅間山 風」。凄い立体感で引き込まれるかのよう。
小山敬三の浅間山の絵にこんな風に引き込まれたのは初めてです。

ゆっくりともうひと回りしてきたかったのですが、体のあちこちが痛くてダメでした。
肩はひび割れそうで、鎖骨はミシミシして、古傷の股関節の痛みが最近ひどく痛んで歩きづらい。
いったい私いくつなの?とあきれるような身体の痛み。ここんとこ毎夜足がつるし。しかも時間差で両脚。または裏と表同時に。

こんな状態続きの心細さもあって、今日の絵たちが染み入ってたきたんだろうなあと、絵を見ながら思いました。
もう一度見に行きたい。行こうかな。また時間休とって。一時間でいい。

IMG_20190314_225510.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

緑人間

日が長くなりましたね。現在17:47 陽は落ちたもののまだ明るいです。視覚的には一番外に居たくない明るさだわあ。

11月半ばから始った、三か月半の特別進行の勤務期間(頭を使いながらの力仕事。手首痛肩こり腰痛者続出!)が終わり、3月1日から通常営業に戻りました。久しぶりすぎてちゃんと動けるか不安でしたが、午後には勘を取り戻し、どうにかこうにか一日を終えました。
心身の消耗の激しさは予想通りとはいえ、このところ食べ過ぎでめっきり増えていた体重が、この一日でがくんと落ちて元に戻った。ダイエットしたければ仕事するにかぎるな。

そんな昨日の通勤途中。家を出てバス停に向かいながら人気のない道を歩きつつふと目に入った自分の姿に思わずひえっと声がでた。
ビリジャンのショールを巻き、抹茶色のコート、その下は仕事用にと決めている深緑のスカート。緑人間だ。
昨日までは作業用のジーパンだったからまだよかったけど、そうでなくともショールとコートで緑の人だなあと思っていたのにこれではあんまりだ。
慌ててショールを取り去り手提げバックに押し込んで、首に巻いていた薄い黄色とグレーのチェックのミニスカーフをふんわりと表に出す。よかった今日はこっちのスカーフで。と、オリーブグリーンに赤とか青の小花が散っているもう一つのスカーフを思い出す。

幸いにも暖かい朝だったので、ショールをとっても寒くない。ではなぜ巻いてきたかというと、最近は帰りの時間には冷たく強い風が吹きまくっているから。
あーしかしうかつだった。何でこんなの選んじゃったんだ今日に限って。やっぱ久しぶりの通常業務で思いのほか緊張していたのかな。ほら緑色は癒しの色っていうし。
などとつらつら考えながら職場についてコートを脱ぐと。着ていたセーターはモスグリーンだった。

いかんだろう、いくら何でも自分!

制服の青いエプロンと首元のスカーフで前から見たところはごまかし?ましたが、後姿はねー。
いや、人は別に見ちゃいないんでしょうけど、自分の気持ちの問題です。
まあ結局忙しく働いてればそんなこと忘れてるんですけど。

帰り道、仕事の余韻の汗を冷たい風で冷ましながら、バスから降りて家の近くになるとさすがに寒い。冷たい風に混じってなんだか冷たいものがぽつぽつ吹き付けてきたし。
暗く人目がないのを幸い、ビリジャンのショールをバックから取り出して首にぐるぐる巻き。緑人間になって家まで歩く。あ~あったかいわぁ。

でも明日からはコートかショール別のに変えよう。

緑の花穂から透けて見える、黄色のフリージア。待ち遠しいな。
IMG_20190302_154425.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村




検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR