FC2ブログ

ささやかすぎることだけど。

美容院にいってきました。前回7月の帰り際、「じゃあまた寒くなったころに来ます」と笑い合ってから4か月半。
もう髪が重いし縛っても首のあたりでうじゃうじゃするし。

台風19号の翌日夕方、「下水処理場が壊れて処理能力が著しく低下しました。その間排水制限にご協力を」という放送を、仕事の帰り道に地域の放送で聞きました。私の住む地域もこの処理場にお世話になっています。
その日の晩は洗い物が少なく済む献立派はなんだ?と考えて土鍋で雑炊をつくったものです。

休みの日の前の日は髪を洗わない、と決めました。若いころより耐えがたさはひどくないけど、頭洗わないだけでお風呂上がりのさっぱり感が各段に落ちますね。
そんなころ、職場の女子3人が立て続けに髪をばっさり。うち一人は背中の真ん中あたりまでのストレートを首がすっかり出るあたりまで。
この3人の共通点は、今回の被害地域をぎりぎり免れた、または排水制限区域に住んでいること。ひとりは洗髪に使う水を減らすため、と明言したというから、みんなそういう事なのでしょう。

今回私も10㎝以上切りました。空いてもらい、かなり軽くなりました。髪を洗うのもかなり楽になった。でも使う水の量が減った実感はありません。彼女たちほど短くはないしね。今後も休みの前日の洗髪中止は続行決定です。暑くなるまでは。


 ミツ、12月1日で2カ月。うちに来てから丸ひと月。耐重は倍の1200g!ぐんぐん大きくなりました!
P_20191202_173327.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



冬がきた。

帰りのバスから降りたら、白いものが頬をかすめました。
ん?もしかして。
街灯のあかりに透かして空を見上げると、白いものがちらりほらりと舞い落ちてきました。
雪だ。初雪!

一日びょうびょうと風が吹いていて、吹雪いていてもおかしくないと思うほどの激しさ。雪が混じってないか、ついよく凝視してました。
夕方、ピリピリの空気の中舞い落ちる雪を見上げながら帰りついてコートを脱ぐ。帰りの気温が冬並み予報だったので、冬のコートを初下ろし。
今季初のフリースを出しで着込み、こちらも今季初の割烹着を着込む。あったか~!

帰る道々今夜の献立を考えていましたが、まろやかに煮崩れ気味のじゃがいもがごろごろ入ったほかほかシチュー!
早速取り掛かって、さてルーを投入というところで気づいた。何故スープを作ったの?
どうやら途中であたまの中でカレーに切り替わっていたらしい。
シチューにスープはいらんよねと相方に言ったら
「別に一緒でもいいぞ」って。いや、私はいらないです。これは明日ね。

火曜日の夜、仕事の後の朗読教室の帰り道に拾ったおおきなカエデの葉。
大きく鮮やかな発色で、しかも傷がない。商店街の飾りの造花のはっぱが落ちているのかと思い、一度は通り過ぎたけど、なんだか気になって戻りました。そんで拾い上げたのがこれ。

P_20191126_201753.jpg

まだ生き生きと新鮮な発色と手触り。
バッグに入れて歩き出し、アーケードを抜けると、街の通りはイルミネーション!23日から始まっています。

P_20191126_201458.jpg

P_20191126_201438.jpg

うちに持ち帰ったカエデの葉は、翌日には周りのほうからしわしわカサカサになってきました。
こうして秋は終わりを告げるのですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

あれから10日

自転車の転倒から一週間経った頃には、溶ける糸で縫ってくれた左眉尻の3cmほどの傷の絆創膏も取れ、眉の傷より長引きそうだと先生に言われた肘の擦り傷も治りかけのかさぶたが残るのみ。手指の傷も同じく。

そして今は、溶けた糸のあとはきれいにふさがりました。触れば膨らんでるし痺れたみたいな感覚は残っているけれど、キレイなもんです。肘の傷はツルピカの皮膚に覆われています。指の傷あとのほうがよっぽど痛い。やっぱりよく使う所は長引きますね。

今回のことでしみじみ思ったことがいくつかあります。
ひとつは、みんなやさしい。

転んだ時、いち早く気づいて助けてくれたセブンイレブンの店員さんたち。止血消毒して店で休ませてくれ、動揺を紛らわせるためか、あれこれ話しかけてくれた。
病院のお医者さんも看護師さんたちも同様で、内心自分の馬鹿をののしっていたので、こんな私にと申し訳なくてしょうがなかった。

もう一つは、人間はやっぱり動物だった。いや、「わたし、けものみたいだ」と思った。
このところ弱っているという自覚があり、あの日も不調で動きたくなかったのを、でも、と奮い立たせて出かけてこのありさま。

病院に居るときにあまりの空腹に気持ち悪くなり、売店でおやきとパンを買い、全部食べたら食べすぎだなと思いつつ全部食べちゃった。結局食べ過ぎて重くなった体を抱えて帰宅。さすがに疲れ果てて夕食の時間まで数時間寝た。

相方が作ってくれた夕飯を食べて間もなくまた寝た。トータル14時間ぐらい。途中何度か目覚めたけれど、すぐまた寝たし。
翌朝、体が軽かった。スッキリしてた。覚醒した!という感じ。
よく食べて早く寝る。という生活をしてたら、回復が思いのほか早かった。びっくりした。
今は亡きうちの猫たちがそうだった。不調な時はとにかくひたすら何も食べずに丸くなって寝ていた。

昨日今日と早く寝たけどいままだこれを書いているので起きている。いかん早く寝なければ。
こうやってまた夜更かしの癖を復活させてはいけない。

寝ましょう。おやすみなさい。



雨上がりの朝の庭。イチジクの枝に続く蜘蛛の糸。
P_20190612_055733.jpg

水滴かと思って近づいたら、孵った蜘蛛の子たちの大行進だった。
枝先に層になってなって溜まっていた。
これからの季節、蚊やアブラムシをたくさん食べておくれよ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村






その瞬間

先週月曜日、午前10時。自転車で大コケして左顔面から左腕、左腰骨を強打して病院に行ってきました。

 以下ちょっとグロめの描写がありますのでお気を付けください。

向かい風で帽子が飛ばされそうになり左手で押さえ、微妙な坂道でスピードが出すぎてこのままだと前に止まっている車に接触する、まずい、と右手でぎゅうっとブレーキを握ってしまった。握った瞬間このあとどうなるか想像できた。
まさかこんな、と思ったとき、くるりと体が宙に浮いて、左おでこに衝撃が走り、ジーンとしびれが走り、頭に映像が浮かんだ、

数日前通勤途中のバスの中から目撃した、交通事故直後のありさま。最初は遠目でなんだかわからなかったけど、通り過ぎるときに年輩の男性が倒れているのだと認識し、頭からは血がながれて、もう生の気配はないようにみえた。

あの、血だまりの頭。
このまま意識がとんだら私も死ぬのだろうか、と冷静に?考えた。
でも意識はとぶ様子がなく、衝撃で体がすぐには動かなかったけれど、自分の上に乗っかってる自転車に気づいてえいやっと右半身全体で撥ねかえして、上半身を起こしたら、血がぼたぼたと落ちてきた、

それを見て、あれより少ない。死なないな、と思った。まあ自転車撥ね返してるぐらいだから。

あの瞬間。私は死を覚悟したのだろうか。何度リプレイしてもわからない。
この程度でで死ぬなんぞと大げさなと思うでしょ。そうなんだけど、突きつけられるには十分な衝撃ではあった。
空を浮くなんてそうそうあることではないし。

バスから見た光景が脳裏にしょっちゅう浮かび、、それに引かれたのだろうか。最近弱り気味だったし。
このばかっっと、おのれの馬鹿さを大いに罵倒し、これ以上の大事にならなかったことに、今は安堵しています。

 
この写真でお気持ち直ししてください。
P_20190506_122618.jpg
地附山のトレッキングコース途中にあるヤマブキ群生地の一部。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

平成が、閉じた

平成最後の日と、令和の最初の日は、何処にも出かけないで家に居ようと決めていました。
幸いにも休みにあたっていたので、希望通り一日いえでリンゴケーキ作ったり着物リメイクの作りかけの巻きスカートを仕上げたりと、やり残していたものをクリアして一日が過ぎました。

夕方時前にはテレビの前に座り、NHKをつける。天皇陛下退位の生中継を見守るために。
明日の、いやもう今日の新天皇即位の瞬間もまたテレビの前に正座してることでしょう。

「平成最後の」という言葉があふれていても特に何も感じなかったのに、いざその日が近づいてくると、なんだか物悲しいというか、何とも言えない気持ちが押し寄せてきて、このもやもやをなんと言い表していいのか。
これを書き始めてやっと言葉が見つかった。置いて行かれるような心細さ。

たまたまなんだけど、今日の晩ご飯は蕎麦でした(ああまぎらわしいな、もう令和になっちゃった。)
毎年恒例、28日は鬼無里にみんなで山菜取り!の収穫である山菜の天ぷらやワサビ菜があったので、ならやっぱり合わせるのは蕎麦でしょう!平成の大晦日だし。

平成を振り返るなんて、まだできない。
新天皇「即位後朝見の儀」を見届けたら、歩きに行こう、リンゴの花咲く山の道へ。山から街を見下ろして、深呼吸して帰ってこよう。

戸隠キャンプ場でお泊り!、みんなで山菜の天ぷらパーティー酒盛り。翌朝の爽やかな風!戸隠連峰。
IMG_20190429_092609.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR