FC2ブログ

ドラえもん効果!

あの人この人にドラえもんの切手を貼ってだした手紙やハガキの返事が、7割がた届きました。うれしいです!
ドラえもんの切手ありがとう!と言ってくれる人、手紙自体を喜んでくれる人、文通復活を予感させる人。
これをきっかけにまたみんなに手紙やハガキ、送ろうと思います。

ところで、最近の私は病院にまめに行くようになりました。
病院のかかり方もわからなかった身にしてはずいぶんな変化です。
去年の6月に自転車でこけて目の上を幾針か縫って以来、必要な時には行かんとな、と思うようになった。

年もトシだしもう若くはないと自覚しているから、いくら頑丈といっても過信は禁物。
不調を自覚したら観察して、必要とあらば医者へ。

5月1日ごろからずっと腹部のあちこちを痛みが移動してて、ついでにここしばらく落ち着いていたみぞおちの痛みも気になり、おなか押さえて動けなくなり、と、私にしては尋常じゃない状態になった6月半ば、病院に行ってきました。

丁寧に診察してくれた内科の先生の下した診断は「腹筋の筋肉痛」。
 はい?

おなかはどこも異常がなく「強いて言えば右の腹筋が固い。左右のバランスとって生活してくださいね」って。
その後もしばらく痛かったけど、異常なしと言われたせいか、落ち着いてきた。心配のし過ぎだったの?

そしてつい数日前、今度は手の指のこわばりをひと月間感じてまた病院へ。
リュウマチを疑ったんだけど、これも違うといわれ、「使いすぎですね」とインドメタシンの塗り薬を出された。
悪化したらまた来てくださいって。使いすぎと言われるほど使ってないよ。そりゃつまり老化ってことかい?

もうね、心配するのやめました。
私はやっぱり頑丈で、過信でもなんでもなく不調はただの不調。悪いことの予兆ではない。
と友人に言ったら、そう言い切るのまた危険なんだよ~とおどかされ。

まあいいよ。その時はそのときで。
私はミツさえ健やかに暮らし続けることが出来ればいいんだ。

休みの日、相方と二人で買い物に出かけたりして、いつもではないけど出がけにひょいっとこんなことを思う。
「これで事故にあって二人とも家に帰れなくてミツが餓えたらどうしよう」

今からもしもの時のことを考えて、ミツを頼んでおかなければ。
これまで猫たちを飼った時もそういうことを考えたことはあったけど、最近特にそう思う。
なんだろう。人生100年としたらまだ半分はあるっていうのに。

いやいやこんなことを考えはいかんのだ。私はミツとともに楽しく暮らし続けるんだ。相方もいてくれないと困るんだ。
守るものができるというのは、幸せで、不自由だね。

P_20200711_123513_1_p.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

ドラえもん、ありがとう!

かろうじて、ひと月空かずにすみました。
書きかけちゃあ途中になって賞味期限切れを繰り返して今に至る。

いろいろありました。先月半年ぶりにやっとこさ美容院に行って髪をきってきたこととか。鬱々が重なっていてばっさりショーとにしたかったけど、思いきれずに15cmカットで手を打ちました。寒くなるころにまたきます、その時には思い決めてくるからと。

葬儀もふたつ立て続けにありました。ひとつは友人の母。その一週間後に高校時代の恩師。
勤め始めてからは年に数回飲みに行ったりして。

 手を合わせビリリと走る後悔が もっとたくさん会えばよかった

最後に会ったのはもう10年も前だったなあ。ああ。

後悔したくないという気持ちに背中を押され、寝かしたままにしてたドラえもんを起こしてあちこちに手紙はがきを書きまくり。
来年の年賀状は書けないから、その分も。

自分で撮った写真を以前のようにハガキサイズに印刷して。

8か月のミツの大きな姿
P_20200530_222924_p_1.jpg

挿し木で育てた鉢植えのバラの、3年目にしてやっと見ごろを迎えた姿
P_20200606_055409_p_1.jpg />

歩きに行った先で見つけたマムシソウの姿
P_20200517_124526_1_p_1.jpg

新緑の溢れる木の姿
P_20200511_110854_1_p_1-1.jpg

うちの庭でこの方初めて見た、コクワガタの姿
P_20200525_123353_1_p.jpg

みんな、いつか死ぬまで生きていこうな。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村


心の支え

水っぽい雪が、ぼたぼたとまっすぐ落ちるように降っています。長のご無沙汰でした。

このところずっと気持ちが落ちていました。
昨日久しぶりにいつもの飲み仲間との女子会があり、やっと気持ちが晴れました。

新型コロナウイルス対応の影響で、仕事も業務内容縮小、営業時間短縮中。朗読講座も月に一回の居合もお休みになり、ひと月前から決まっていたこの飲み会もどうなるのかと心配しましたが、「予定通り!」と連絡があり、久しぶりのメンバーでそれは盛り上がりました。店も満席でしたし。お店の人によると「平日はダメ…」とのことでしたが。

落ちていたときにずーーっと聴いていたバンドの曲があります。まだ聴いています。
「映像研には手を出すな」というアニメのエンディング曲で、流れた瞬間耳がきゅーっとひきつけられて、それ以降YouTubeで探して何度も聞き続け、CDを買ってスマホに落とし込み、毎日夕食後、茶碗を洗いながらから始まって、お風呂にもスマホを持ち込み寝入るまでずっと。
朝は通勤途中、どれかの曲が脳内で選ばれ、ずーっとエンドレスで流れています。
ほとんど縋り付いているような聴き方だなあと思います。でもやめられない。離れられない。もっともっと聴きたい。
このバンドに出会えてよかった。もっというなら、救われた。現在進行形で。

落ちてることの原因は何の解決もしてなくて、まだもやもやが残っているけれど、昨日の女子会で一緒に飲んだ先輩がたのアドバイスもあり、考えてもどーしようもないことはほっとこう!ということに。そーだよね。もういいや、なるようになれ。

…あ、今思い出した。私の座右の銘。
「悠々として急げ」それと、「ケ・セラ・セラ なるようになるさ」
答えはここにあったか!

春の空のような青
P_20200215_135157 (2)





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

一年を振り返る

28日が仕事納めで、昨日からお休みに入りました。
この年末にきて風邪をひいてしまい、朦朧としながら今年最後の仕事を終えて、昨日は半日寝て、半日は年賀状の仕上げ。何とか投函してきました。
いつもならこの後窓ふきと片づけのあれこれをやるのですが、今年はサボらせてもらいます、と相方に断って、おとなしく寝ているかとおもいきや、朝から粒あんを煮て、栗きんとんを作って、くるみのクッキーケーキを焼いて、午前中が終わりました。
もうだめ。力尽きた。あとはもうずーっとうだうだ過ごします。ラジオを友に。

あっと言う間の一年でした。振り返ってすぐに思い出せるのは、3月に居合を始めたこと。6月に自転車で大コケして眉毛の上に傷をつくったこと。
10月に台風19号の被害で長野市の身近な場所の水没を目の当たりにしたこと。
その数日後に遠方に住む友人から子猫を保護した話を聴き、その半月後には届けられた子猫との生活が始まり、あとはそのまま怒涛のババちゃんライフ(ママではない)。

夏の記憶が無いのはなんでだろう。ブログで何を書いたか見出しだけ読み返して見たけれど、ふーンとい言う感じ。ふーん。

10月で、朗読教室受講して1年になりました。皆勤ですねと先生に言われ、そりゃあもう!だって、私ひとりのためにやってくれてるような講座、休むわけにはいきません。それに、疲れていても不調でも、1時間半のこの講座で声を出していると、終わった頃には気持ちも体もスッキリと軽くなっているのです。
今は生徒さんがひとり増えました。やっぱり他の人がいると勉強になります。その彼女に先日言われました。
 「NHKのラジオドラマ聴いてるみたい」
私の手本は、新日曜名作座。とても嬉しかった!
来年は読みたいものを積極的に提案して指導を受けていこうと思います。

積極的に行こうと思うのは居合も同じで、人の動きを見ないと動けないこの状態を何とかする。つまり動きを覚える。これが私には難しい。
へたっぴいでも稽古が終わった後はとても清々し心持ちになれるので多くは望まないで来たんだけど、いつまでもコレじゃあさすがに先生に悪いわ。それに、自分が嫌だ。・・・という心境にやっとなった。

更に来年はもう一つ学びたいことが出来ました。今でもほかにあれこれやってアップアップしてるのに、さらに増やして出来るのか、とも思いますが、やりたくなった時が始め時ですしね。あまり考えないで始めようと思います。

来年は仕事の面でも大きく変わることが有り、どのようになるのか見当もつかないけれど、なるようになると思うことにして、ふわりふわりと生きていこうと思います。

 この一年ありがとうございました。 これからもほそぼそと書きつらねていくつもりです。
ブログに書こうと思いながらなかなか取り掛かれず、結局書く機を逃がして埋もれてしまった事柄はいくつもありました。
でも、ささやかだけどここに書いてみんなに話したい、という気持が続けている原動力です。

 来年も、どうぞよろしくお願いいたします

P_20191222_221207_1.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ささやかすぎることだけど。

美容院にいってきました。前回7月の帰り際、「じゃあまた寒くなったころに来ます」と笑い合ってから4か月半。
もう髪が重いし縛っても首のあたりでうじゃうじゃするし。

台風19号の翌日夕方、「下水処理場が壊れて処理能力が著しく低下しました。その間排水制限にご協力を」という放送を、仕事の帰り道に地域の放送で聞きました。私の住む地域もこの処理場にお世話になっています。
その日の晩は洗い物が少なく済む献立派はなんだ?と考えて土鍋で雑炊をつくったものです。

休みの日の前の日は髪を洗わない、と決めました。若いころより耐えがたさはひどくないけど、頭洗わないだけでお風呂上がりのさっぱり感が各段に落ちますね。
そんなころ、職場の女子3人が立て続けに髪をばっさり。うち一人は背中の真ん中あたりまでのストレートを首がすっかり出るあたりまで。
この3人の共通点は、今回の被害地域をぎりぎり免れた、または排水制限区域に住んでいること。ひとりは洗髪に使う水を減らすため、と明言したというから、みんなそういう事なのでしょう。

今回私も10㎝以上切りました。空いてもらい、かなり軽くなりました。髪を洗うのもかなり楽になった。でも使う水の量が減った実感はありません。彼女たちほど短くはないしね。今後も休みの前日の洗髪中止は続行決定です。暑くなるまでは。


 ミツ、12月1日で2カ月。うちに来てから丸ひと月。耐重は倍の1200g!ぐんぐん大きくなりました!
P_20191202_173327.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

プロフィール

どらこ

Author:どらこ
おもしろそうと思ったら、とにかくやってみないと気が済まない。不器用なくせになんでもやりたがりの記録です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR